ドリーム・アーツのサイトからSFAの要点を学ぶ | 経営コスト削減!SFAまるごとサポートGUIDE

経営コスト削減!SFAまるごとサポートGUIDE

ドリーム・アーツ

ドリーム・アーツのサイトからSFAの要点を学ぶ

SFAの情報は営業マン全員で共有していくことが大事です。しかしそのための具体的なイメージはエンジニアでない限りなかなか浮かばないでしょう。ドリーム・アーツのサイトを見ていけばそのあたりの大切さも書かれています。

図なども交えて書かれていますのでイメージしにくい人ならば、ドリーム・アーツのサイトを見て学ぶことも大事でしょう。まずはSFAをどれにしようか迷っているのであれば、このサイトからポイントとなる箇所を抜き出して理解することからはじめましょう。

そうすれば、何が大事かがよくわかってくるはずです。今と言う時代はエンジニアでなくてもシステムの要点を知って、何を選択すればいいかを知ることが求められます。SFAを選定するなら各社のシステムを比較することが何よりも必要です。

口コミ情報

男性 ⁄ 29歳

営業力を強化するなら、ドリーム・アーツに依頼するのが最も賢い選択と言えます。ドリーム・アーツが、営業の現場を完全に理解しているからです。営業はまず迅速さがものをいう仕事です。ドリーム・アーツは営業改革で、まずこの迅速さをつけさせます。たとえば現在の状況を、どこにいても共有できるようにすること、そしてその共有している情報をもとに素早い行動を起こすこと、そのあたりを重視し、営業という仕事のスピードを上げます。

もちろん営業で大切なのはスピードだけではありません。ドリーム・アーツは、営業の迅速さ、そして受注を確実に取ってくることも強化します。受注を確実に取ってくるためにすることは、当然情報を大切にすることです。ですがこの情報には、文書化されたものもあれば、経験のなかでつかんだ顧客の本音や、要望という、パソコンに打ち込まれていないものもあります。

パソコンに打ち込まれて、まとめられた情報だけでは、確実に受注をとってくるには足りません。ドリーム・アーツはそのことをしっかり理解しており、そういうものだけではなく、顧客の本音や要望などの一時的な情報をしっかり大切にし、顧客の現在の状況を正確に把握させ、受注をより確実に取れるようにします。


男性 ⁄ 45歳

結局、対話かに想像するソリュージョンがドリーム・アーツでしょう。現地で相手と対話して営業改革につなげるのでしょう。ここで重要なのは営業改革を考えている企業は沢山なんですが。過去の失敗を分析してその原因を追求することです。さらに解析して、結果を導きだすこともできます。

タブレットを活用すれば営業も飛躍的に革新します。現地でお客と実際に会話していると求めることも見えてくるのでしょう。さらに導入している企業は皆、大手です。大手で活用している事例もなかなか、参考になるモノです。しかも、企業の規模によってどんどん、広がっていきます。

ともかく、ドリーム・アーツはデジタル画像加工サービスから始まっています。実際、目で見て進めるビジネスにデジタル画像は必要不可欠です。例え、課題や解決への道のりが曖昧でも相談に乗ってくれます。さらに対話によって気が付かなかったビジネスの盲点がみつかるかもしれません。とにかく、実際に活用できる事例を適切にみつけてくれます。営業情報の管理を徹底したせいで逆に仕事がスムーズに進まないこともあります。パソコンにこだわるだけでなく、iPadなどのスマートデバイスを活用することで時間を無駄を省く努力も必要になってくるのでしょう。


カテゴリー